「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

座禅草の花

ザゼンソウ (サトイモ科ザゼンソウ属)

ザゼンソウはサトイモ科ですから地中には芋があるのですが、その芋から葉と花が別々に生えてくるようです。
花は、肉厚な仏炎苞というホウに包まれていて、雪や寒さから守られています。
花は、花軸に密集してつき、肉穂花序となっています。
両性花であり雌性先熟なのは、残雪の侯では昆虫による受粉が期待できないので、自家受粉する為なのでしょう。


↓開き始めた仏炎苞の隙間から覗くと、メシベもオシベも出ていない肉穂花序が見えました。
ザゼンソウ1213


↓メシベが伸びています。ウニか機雷のようです。
ザゼンソウ1214


↓肉穂花序は肉穂の集合体ですが、一つの肉穂は4枚の花弁の中心にメシベ、メシベの周りから4本のオシベが伸びてくる構造となっています。
ザゼンソウ1215


↓オシベの葯が開いてメシベは花粉で包まれています。自家強制受粉です。花序の上部から下部に向かって成熟していくようです。
ザゼンソウ1216


↓受粉が終わって、溢れた花粉が仏炎苞の底に溜まっています。
ザゼンソウ1217



ザゼンソウ1218

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/22(木) 22:51:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ホンダフリード リアバンパー補修 | ホーム | 坐禅草>>

コメント

こんばんは!

啓蟄の頃をとっくに過ぎましたが やっと活動されはじめたようですね。v-8
お待ち申しておりました。

ザゼンソウをここまで深く観察されるなんてすばらしいです。
お勉強になりました。
遠くから眺めている方が 美しいそうですね。^^;
  1. 2012/03/28(水) 00:54:39 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

ご無沙汰しております。
まだまだ寒くて冬眠から覚めたり、また寝たりしています。穴から頭を出したりひっこめたりしているうちに寝違えたようで首が痛くてまた寝ています。v-8
梅もまだ咲かないくらい春が遅れているようです。
来週には、能登の方へ花撮りに行きますので、そこから活動再開の予定です。
fairy ring さんのブログへお邪魔するのももうしばらくお待ちください。v-10
  1. 2012/03/28(水) 23:12:04 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2022-8737aeee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する