「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

椿

ツバキ (ツバキ科ツバキ属)

能登半島の海岸線に自生するツバキの蕾は日本海から吹き付ける強風で傷みます、それでも開いた花には厳しい冬に耐えて咲いたという痛ましくも力強さを感じます。彼岸を過ぎた頃からは傷みのない美しく妖艶な花を咲かせます。曲がりくねった漁村の車道が落花した椿の花で真っ赤になるのもこの頃です。
写真の花は徳保の椿展望台、能登の実家、気多大社で撮った椿です。

能登の椿1201



能登の椿1202



能登の椿1203



能登の椿1204



能登の椿1205



能登の椿1206



能登の椿1207



能登の椿1208



テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/04/12(木) 23:23:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<気多大社の梅 | ホーム | 徳保八幡神社の藪椿>>

コメント

やっと活動再開されましたか~
能登のツバキシリーズ どれもとても素敵な佇まいですね~
楽しませていただきました。
大事に管理されているツバキはお行儀もいいけど 自生しているツバキは 生命力にあふれているように思います。
ラストの花粉こぼれ 大好きです。
  1. 2012/04/13(金) 16:26:52 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

ようやく春が訪れました。
先週まで時折雪が舞い落ちて庭の雪吊りも、車の冬用タイヤ外せない状態でした。
ここ2~3日暖かい日が続いたかと思ったら突然の桜の満開宣言です。
梅と桜と椿が同時に咲いています。
これから野山の草花も咲きだしますので忙しくなりますねv-8
  1. 2012/04/13(金) 22:51:18 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2028-94ad4839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する