「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

越の小貝母

コシノコバイモ (ユリ科バイモ属)

素朴な山野草で、目立たないので探すのに苦労します。ショウジョウバカマを撮っているとき、脇に生えていたので気が付きました。
草丈は15cm程で、葉はシンプルで下に対生の双葉、上には対生の双葉に一枚追加したような輪生の三枚葉の計五枚です。花は茎の頂部に一輪のみで、六角形の竹カゴを逆さにしたような形で、花弁の内側や縁に小さな突起がたくさん付いています。


越の小貝母1201



越の小貝母1202



越の小貝母1203



越の小貝母1204



越の小貝母1205



越の小貝母120


↓花の中を覗いたら、蜘蛛が入っていてビックリ!
越の小貝母1207



越の小貝母1208

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/04/17(火) 23:09:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<猩々袴 | ホーム | 金沢市 市民芸術村の桜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2032-cf1268b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する