「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

加賀の雪椿

ユキツバキ (ツバキ科ツバキ属)

日本原産のツバキにはヤブツバキとユキツバキがあります。
能登ツバキはヤブツバキで、加賀ツバキはユキツバキです。
能登のヤブツバキは海岸沿いに群生し、樹高高く咲き揃った花は陽をいっぱいに浴びて美しく、春の到来を感じさせてくれます。
加賀のユキツバキは雪深い白山麓の山間に咲き、ヤブツバキに比べ、樹高は2m程と小さく、雪の重みに耐えやすい様に枝が細くしなやかなのが特徴です。花弁は水平に開き、オシベの花糸は黄色で短く合着も少ない、花期はヤブツバキより一月ほど遅く5月頃まで咲いています。
花のイメージは小林幸子の「雪椿」そのものです。


つらくても がまんをすれば
きっと来ますよ 春の日が
命なげすて 育ててくれた
あなたの口癖 あなたの涙
雪の谷間に 紅さす母の
花は越後の 花は越後の雪椿


ユキツバキ1201



ユキツバキ1202



ユキツバキ1203



ユキツバキ1204



ユキツバキ1205



ユキツバキ1206

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/04/21(土) 22:28:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<春蘭 | ホーム | 一人静>>

コメント

藪椿と全然花形が違い、こんなに開くのですね。
メモメモ!
勉強になり有り難うございました。
あっそうか、ここは勉強部屋でしたねv-9

強風をそちらへお送りしましたので、そろそろ到着するでしょう。
お気を付けくださいませ。
  1. 2012/04/22(日) 07:47:16 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

これが ユキツバキですか~
ヤブツバキとは趣が全く違いますね。
どちらかというとサザンカに似ていますね。
いいな~ こういうものを見に行かれるのがうらやましいです。
  1. 2012/04/22(日) 09:41:53 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは。

強風は着ませんでしたよ~。
弱い雨でしたが、花見もできず、お家でDIYしてました。

ここは私の勉強部屋ですから、誤字脱痔と嘘八百屋です。書いてあることをうのみにしてはいけませんv-12。原生のツバキで花が大きく開いていて色が濃く、木が小さかったらユキツバキということにしています。v-8

ユキツバキの南限は北陸地方の山間部ですから、九州では見られないでしょうね。
  1. 2012/04/22(日) 21:44:50 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

そうですね、蕊の雰囲気は山茶花ににていますね。
ただ、散り方は斬首のイメージで花ごとボトッと落ちますv-12

ツバキは園芸種が多く、植物園でも名札を見ない限り名前は分かりません。
でも原生種はヤブツバキかユキツバキですので見分けは簡単ですね。
  1. 2012/04/22(日) 22:00:37 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

いろいろテレビで

 椿 美しいですが 「雪椿」の歌も好きです。
 すくないレパートリーの中で これが一番好きな歌かもしれません。
 やぶ より 雪の方が語感がいいとおもっています。 
  1. 2012/04/24(火) 20:29:47 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは。

♪やさしさと かいしょのなさが 裏と表に ついている ・・・v-10

優しければ甲斐性なんかいりません、でしょうか?v-12
  1. 2012/04/24(火) 23:17:18 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2036-e7c3ee16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する