「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

蓮華草

レンゲソウ (マメ科ゲンゲ属)

正式名はゲンゲ(紫雲英)で中国原産です。紫雲英は一面に群生した様子が紫色の雲のように見えるところから付けられたそうです。
昔の人は誰でも知っているレンゲソウ。この花をみて「ゲンゲが咲いている」とは言わないでしょう。童謡「春の小川」でレンゲとうたったから殆んどの人がレンゲと言うようになったのでしょうか?

♪春の小川は、さらさら行くよ。
 岸のすみれや、れんげの花に、
 すがたやさしく、色うつくしく
 咲けよ咲けよと、ささやきながら。

レンゲソウ1201



レンゲソウ1202



レンゲソウ1203



レンゲソウ1204



レンゲソウ1205



レンゲソウ1206



レンゲソウ1207



レンゲソウ1208

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/05/23(水) 22:11:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<浜爪草 | ホーム | 浜大根>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2063-8c66d956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する