FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

半夏生

ハンゲショウ (ドクダミ科ハンゲショウ属)

我が家の雑草園は湿地ではありませんがこの時期になると半夏生が咲きます。
半夏生は季節用語ですが、植物のハンゲショウもこの時期に咲くことと花の付け根の葉が半分白くなることから半化粧とか言われています。この時期に山や谷に咲くマタタビも葉を白くします。
葉が白くなるのは、花が咲く時期に虫媒花として昆虫を呼び寄せる為に花の位置や植物自体の位置を分かりやすくする役割があるようです。
マタタビの葉も半夏生の葉も葉の表面だけが白くなり、葉の裏は白くはなりません。それに花が終わると普通の緑色の葉に戻ります。


ハンゲショウ1201



ハンゲショウ1202



ハンゲショウ1203



ハンゲショウ1204



ハンゲショウ1205



ハンゲショウ1206

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/07/03(火) 22:42:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<糊空木 | ホーム | 柘植>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2103-1647a697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する