FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

青紫蘇

アオジソ (シソ科シソ属)

紫蘇には赤紫蘇と青紫蘇があって、赤紫蘇は梅干を漬けるときに一緒に漬けて赤色を付ける為に使います。
紫蘇の芽は「芽シソ」と言って刺身のつまや薬味に使います、葉は「大葉」と言って天ぷらや刺身のつまに使います。花や実は「穂シソ」と言って花穂は刺身のつまに、実穂は刺身のつまや天ぷらや佃煮に・・・・。


アオジソ1201



アオジソ1202



アオジソ1203



アオジソ1204



アオジソ1205



アオジソ1206

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/10/04(木) 22:08:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<< | ホーム | 露草>>

コメント

アオジソ

赤紫蘇よりも日常的にはアオジ蘇我が馴染みですね。

アオジその花先ほど見せて頂いた、タデの花に似てますね。

まだまだ知らない花が多く勉強になります。
  1. 2012/10/05(金) 20:15:49 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
こんばんは。

今晩の吸い物は「大葉」でした。
刺身のツマに小さな紫蘇の花穂も上品です。
アオジソの香りは上品で、好きです。
野原に咲いている餌胡麻(エゴマ)の香りも好きで、手で揉んで香りを嗅ぐこともあります。
  1. 2012/10/05(金) 22:28:11 |
  2. URL |
  3. orugodon #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2159-2d8328a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する