「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

ツタ (ブドウ科ツタ属)

農家の古い納屋の錆びたトタン壁に真っ赤なツタが這っていて、浪花千栄子さんのオロナイン軟膏の看板がレトロ感を醸していました。

蔦1201


蔦1202


蔦1203


蔦1204


蔦1205


蔦1206


テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2012/11/27(火) 22:26:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<< | ホーム | 金栄山 妙成寺>>

コメント

浪花千栄子さん

アラ懐かしいブリキの看板
良くまぁ今までご無事で…
ウチのトウチャン今でもオロナインが無ければ夜も日も開けません
  1. 2012/11/29(木) 01:22:23 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaach さん
こんばんは。

>ウチのトウチャン今でもオロナインが無ければ夜も日も開けません。

オロナイン軟膏は、何にでも効きますからね~。v-8

大塚製薬や大塚食品の看板はたくさんありましたね。大村昆のオロナミンC、松山容子のボンカレー、水原弘のハイアース、由美かおるのアース渦巻きなど・・・・。
  1. 2012/11/29(木) 23:12:57 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2187-1a74a6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する