「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

姫林檎

ヒメリンゴ (バラ科リンゴ属)

ヒメリンゴは一月中旬ともなると、殆んど実が落ちてしまっています。
鳥につつかれたのでしょうか、木の根元にはつぶれた実がたくさん落ちています。
それでも枝先や幹に一つ二つ残っているものもあって、萎びかけている方はピカソの「泣く女」を連想させます。
写真4、5は先月中旬に撮ったものですが、このときはまだかろうじて食べることが出来ました。


ヒメリンゴ1301


ヒメリンゴ1302


ヒメリンゴ1303


ヒメリンゴ1304


ヒメリンゴ1305


ヒメリンゴ1306

テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/27(日) 00:03:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<扉の木 | ホーム | 鬼灯>>

コメント

おお~ これが 本当に朽ちた姿ですね。v-8

トップのお写真にどっきり!
アートですね~~

鳥 さんに食べられて 種子も散らばっていますね。
去年の春まで たくさんの花で楽しませてくれたヒメリンゴ 3本ほどあり 中の1本は見事な大木だったのに どうしたわけか 夏ごろに 全部 根から抜かれたようで 秋に果実を見ることができませんでした。
街路樹だから どこかが管理しているのでしょうが・・・残念です~何を考えているんでしょうね。
苦情でも来たのでしょうかね?
毎年 写真を撮っている変な奴がいるとかで・・・

  1. 2013/01/28(月) 03:03:57 |
  2. URL |
  3. pole pole #IyKZ/bZg
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

写真の木のヒメリンゴは渋みがなくとてもおいしいんです。私以外は誰も取らないし食べないのです。もったいないです。

街路樹の管理はお役所ですが、お役所の委託を受けた造園業者が管理しているのでしょうね。
役所は事なかれ主義ですから「葉や実が落ちて汚い」とか「倒れて人にでも当たったら誰が責任をとるのか!」なんて苦情があるといとも簡単に切っちゃうんでしょうね。
毎年 変な奴が写真を撮りにこなくなって治安も良くなるし・・・v-8

造園業者の方は、切って別の木を植えると儲かっちゃうんです。 変な奴が写真を撮りにこないように、花は咲かない、実も付けない、紅葉しない樹を植えるんでしょうねv-12
  1. 2013/01/29(火) 00:24:09 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2205-b89080df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する