「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

猩々袴

ショウジョウバカマ (ユリ科ショウジョウ バカマ属)

名前の由来では「葉を袴に見立てた」となっていますが、わたしには女学生の袴が海老茶や紫がかった暗赤色なので、花を袴に見立てたものと思われます。名前も「少女の袴(ショウジョーハカマ」ですし・・・・・。

ショウジョウバカマ1301


ショウジョウバカマ1302


ショウジョウバカマ1303


ショウジョウバカマ1304


ショウジョウバカマ1305


ショウジョウバカマ1306

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/04/25(木) 23:21:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<山延胡索 | ホーム | 薇 (発条)>>

コメント

なるほど

私も同じ気持ちになりました。
女学生の袴のような景色のお花
一生のうちのほんのわずかな時の
少女の輝き、そんなお花かも。
でも、自分で不思議だったのが
猩々袴とい文字を見つけて
「ショウジョウバカマ」だと読めたこと
何かで見つけた言葉で知ったのでしょうけど
まるで覚えていないのに
言葉が出ることってあるのですねえ。
ほんのすこし、おるごどんさんの
「花も私を知らない」というブログタイトルの
意味を知ったのかなあって
感じたのです。
また、是非お邪魔させてください。
  1. 2013/04/26(金) 01:43:12 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
こんばんは。

漢字の意味からすれば、「赤い袴」っていうことですから、ハカマは葉ではなく花のことだと思うのですが、世間一般では袴は葉だということになっていますね。卒業論文までネットでググってコピペする時代ですが、なんでも疑って真理を追及する精神は必要ですよね。
私は天邪鬼ですから、人の言うことを素直に信じない性質です。v-12
  1. 2013/04/27(土) 00:48:44 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2238-673a13aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する