「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

蛇結茨

ジャケツイバラ (マメ科ジャケツイバラ科)

能登の海岸沿いの山道(県道)でときどき見かける黄色い花ですが、急な斜面に咲いていて近寄ることができませんでした。たまたま道路の下の崖に生えていて、花序がちょうど道路の横でしたのでマクロレンズで撮ることができました。花弁の数が分かりづらいのですが、完全に開ききると、後ろに反った5枚のガクと5枚の花弁であることが分かります。5枚の花弁の内一番上の花弁には独特の文様があって蜜標の役割があります。
蔓や幹には鋭い棘があって、他の木に絡んで上方に伸びることが名前の由来になっているようです。

ジャケツイバラ1301


ジャケツイバラ1302


ジャケツイバラ1303


ジャケツイバラ1304


ジャケツイバラ1305


ジャケツイバラ1306


ジャケツイバラ1307


ジャケツイバラ1308


ジャケツイバラ1309


ジャケツイバラ1310

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/06/03(月) 21:22:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<浜大根 | ホーム | 浜昼顔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2269-70b9c34c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する