「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

弘法麦

コウボウムギ (カヤツリグサ科スゲ属)

雌雄異株で雌花が麦の穂に似ているのでイネ科の様にも見えますがカヤツリグサ科です。
名前の由来としては、雄花が筆の様に見えるとか、茎の繊維で筆を作ったからとかの説がありますが、砂丘の崩れで露出した根が黒く筆の様に見えることから書家の象徴である弘法大師の名を冠しているのではないかと思います。

コウボウムギ804


コウボウムギ1301


コウボウムギ1302


コウボウムギ1303


コウボウムギ1304


コウボウムギ1305


コウボウムギ1306

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/06/20(木) 23:43:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<弘法芝 | ホーム | 床の補強>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2283-9bdd01ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する