「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

民具

民具とは、「一般庶民(常民)が日常、その生活の必要から製作あるいは使用している伝承的な器具・造形物の総称」なのだそうです。生活様式が変わって需要(必要性)がなくなることにより、作り手が少なくなり、技術の伝承もできなくなりつつあります。

昨日、愛人と白山麓の温泉へ行く途中の「道の駅」で素敵なプラかご(ポリプロピレンの荷造りバンドで編んだ篭)を見つけました。一年前には農具としてのカゴでしたが、すっかり技量が上達して今では工芸品の域に達しています。とても老人がボケ防止の為に作っているとは思えません。丈夫で使い勝手がよいうえにセンスが良いカゴに仕上がっています。ナスやキュウリ、トマトなどの収穫に丁度よさそうです(野菜つくってないけど)
値段は1200円。一日に1個ぐらいしか作れないでしょうから激安です。

温泉帰りに街中でカゴやザルをぶら下げたレトロな日用雑貨店を見つけて入ってみました。
コツラ細工のザルやカゴ、値段を聞いてひえぇぇ~!とてもわたしのような貧乏人が買える額ではありません。
もはや作る人がいないのだそうです。手作業で一日に1個つくれるかどうかですから売り値が2万円でも高くないのだそうです、この店で私が買えそうなのは亀の子束子ぐらいなものです。
私が持っているカゴとよく似た形のカゴがあったのでいくらか聞いてみましたら12000円だそうです。
金沢市の竹細工人の2代目が作ったものですが、その方もすでに亡くなったそうです。私の持っているものは初代が作られたものだろうとのことです。



↓愛人が気に入ったので買いました。素敵なプラカゴ。下にあるのは骨董価値が高いと分かったので綺麗に洗ったカゴ。買った時の10倍はすると思われます(誰が買う?)
プラかご1301


↓骨董屋で買った背負いカゴ。左から古い順にA・B・Cと並べています。値段も古いものほど高いです。
竹かご1301

↓背負いカゴB。紐を掛ける輪が取れていたので籐で補修しました。
竹かご1302

背負いカゴB。縁に籐の枠を付けているのでデザイン的に洗練されていています。
竹かご1303

↓背負いカゴB。
竹かご1304

↓背負いカゴB。
竹かご1305

------------------------------------------------------

↓背負いカゴA。
竹かご1306

↓背負いカゴA。
竹かご1307

↓背負いカゴA。
竹かご1308

------------------------------------------------------

↓背負いカゴC。
竹かご1309

↓背負いカゴC。
竹かご1310

↓背負いカゴC。
竹かご1311

------------------------------------------------------

↓荷カゴ。荷物運搬用のカゴです。天秤棒で担ぐ為のシュロ縄が付いていました。本来2個で一組です。
竹かご1312

↓荷カゴ
竹かご1313

↓荷カゴ
竹かご1314

------------------------------------------------------

↓ザル。底の編み込み模様が素敵です。
竹かご1315

↓ザル
竹かご1316

↓ザル
竹かご1317

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2013/06/25(火) 00:00:20|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<梔子 | ホーム | 山紫陽花>>

コメント

竹籠いいですね~
このザルの底の模様 なかなか手が込んでいますね。
でもこんなにたくさんの背負い籠 どうされるのでしょう?
って おるごどん さんの勝手で 大きなお世話ですが・・・
実は 私も編んだものが大好きで 以前は民芸品店ができるほど(ウソ!) いろんな籠を集めていました~v-8 アフリカやら インドネシアなど外国品も。
今は ほんの少しだけ残してあります。
今 お気に入りはヤマブドウのつるで編んだバッグです。
ランなどの葉が枯れたものなど集めて裂いて 籠やコースターなどを編んだこともあります。
トップの奥方様の買われたような籠は 荷造り用のポリプロピレンのテープ(名前わかりません)を使って いろんな籠を編んだこともあります~~カラフルでおもしろかったです。
このデザインは 個性的ですね~

ところで 将来は骨董屋さんでも始められるのでしょうか?
  1. 2013/06/25(火) 17:52:05 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

ほ~~~~っつ
ふぇ~~~~~~ぇ
  1. 2013/06/25(火) 20:19:28 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。


>お気に入りはヤマブドウのつるで編んだバッグです。<v-12
比叡~、骨董フェアで、愛人にねだられましたが、海外の高級ブランドバッグ並みのお値段だったのでとても買ってあげられませんでした。

私の興味はアンティークレジスターの修復で、将来は、日本で唯一のアンティークレジスターの修理工房をやってみたいと思っています。(もう手遅れですが・・・)

背負い篭Aはゴミ箱、Bは野趣あふれる花器、Cは行燈にと考えています。
  1. 2013/06/26(水) 00:00:45 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

kaach さん
こんばんは。

>ほ~~~~っつ
ふぇ~~~~~~ぇ<

足のリハビリで歩行機能は回復したようですが、言語中枢は直っていないようですねv-8

っていうか、あきれてものが言えないようですね。
  1. 2013/06/26(水) 00:07:03 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

オは(*゚∀゚*)ヨ~!ございます

(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪゙

それぞれに違うのですね・・・

我が家も畑で背負いかご~主人が使っていますよ・

昔の人は良いものをつくられていますね~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

いつもv(^∀^) ぁりがと~ございます

>将来は、日本で唯一のアンティークレジスターの修理工房をやってみたいと思っています。(もう手遅れですが・・・)

そんなことはありませんよ~ガンバ・・・・゚+.(´∀`*).+゚.にこ
  1. 2013/06/26(水) 08:34:47 |
  2. URL |
  3. 畑ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

畑ちゃん
こんばんは。

>我が家も畑で背負いかご~主人が使っていますよ<
晴耕雨読の生活、羨ましいです。

私は当分 宮仕えの予定ですので、レジの修理工房はおあずけです。着々と準備はしておりますが・・・。
  1. 2013/06/26(水) 23:56:15 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2287-6c0ad716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する