「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

露草

ツユクサ (ツユクサ科ツユクサ属)

夜露の降りる季節となりましたが、日中は猛暑で夜になってゲリラ豪雨となりました。
午前中から30度を超えて暑くて不快な日でしたが、蚊に刺されながら家の周りでツユクサを撮りました。
ツユクサはどこにでも生えていますが謎の多い雑草です。今日もツユクサの写真の現像をしていて、メシベがないことに気が付きました。一つの花に3種類のオシベがあることや、苞の中に数個の蕾が入っていることは知っていましたが、メシベのない花があることには気が付きませんでした。ネットでググってみると知っている人は知っているようで、雄性両全性同株の花なのだそうです。


↓ツユクサの両性花、メシベ1本にオシベ6本です。6本のオシベは3本がX型、1本がY型、2本がO型ですが夫々がどのような役割をしているのかは正確には分かりません。
ツユクサ1301


↓上の写真(両性花)の花の拡大。メシベの付け根には子房があって表面には蜜の様な水滴が付いているように見えます。小さな虫はアブラムシです。
ツユクサ1302


↓ツユクサの雄性花、メシベが見当たりません。ツユクサの花弁は2枚だと思われていますが実は3枚です。2枚は明確に見えますが1枚は小さく透明なので気が付きませんね、下の写真では、2枚の青い花弁の下側にあって、縁に薄っすらと青色が付いているのが3枚目の花弁です。
ツユクサ1303


↓上の写真(雄性花)の花を真上から撮りました。小さな虫はアカダニ。
ツユクサ1304


↓XオシベとYオシベの間に薄黄色の退化したメシベが見えます。
ツユクサ1305


↓ハチのお腹の下(右側)に小さなメシベが見えます。ハチの口吻ってけっこう長いんですね。
ツユクサ1306


↓午後三時にツユクサの苞を開いて見ました。左端の花は朝開いていた花で午後にはクルクルと巻いて自家受粉しています。右の緑色の玉は受粉した子房です、萎んだ花と枯れた花柱で繋がっています。
ツユクサ1307


↓苞の中にはすでに受粉したメシベの子房2個と縮んだ花1個、そして蕾が2個入っています。朝咲いてお昼には萎み僅かな時間しか咲きませんが、苞の中の蕾が毎日一つずつ咲きますので4~5日間は咲き続けます。
ツユクサ1308

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1336.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/08/31(土) 19:57:34|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:6
<<秋海棠 | ホーム | 浜狗尾草>>

コメント

不思議の国

 花一つとっても 精巧きわまりない つくりですね。
 どうやって 自分に都合のいい 仕組みがつくられたのでしょう。
 137億年のあゆみでしたっけ 昨日テレビで見ましたが 
 まだ水の中の生活の ところでした。
 植物が どうして出来たかというのも 楽しみです。
 丁寧な写真に ちょっと感動です。
  1. 2013/09/02(月) 06:38:15 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋 さん
こんばんは。

宇宙って不思議ですよね~。
生物に雌雄があるのは何故か?どういう利点があるのか?ってのも知りたいですね。

植物は動物より単純な生物と考えられますが、動物よりは環境に適応する能力があるのではないかと思います。
ツユクサは自家受粉によって確実に子孫を残そうとしているので原始的な植物みたいですが、自家受粉では変化する環境に対応できる子孫を残すことができなくことも知っていて、オシベだけの花もできたのでしょうね。
  1. 2013/09/02(月) 23:37:59 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

じっと見ていたら

カニさんが現れました。
カマキリさんもいますね。
不思議な、不思議なお花なのですね。
青い花びらが、誰かが人工で
彩りを加えたような美しさです。
お晩です、おるごどんさん、
またお邪魔します。
  1. 2013/09/04(水) 22:58:26 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
こんばんは。

カニとかカマキリってどこにいるのでしょうv-8
人により見方見え方でありもしないものが見えるv-8ようですね。
わたしはオシベの青い花糸が好きです。写真の花の花糸は色が薄いですが、花びらと同じで濃い色の青紫のも見かけます。

雑草中の雑草ですが、美しい花ですよね。
雑草としては抜きやすいので始末が楽で、好きですv-12
  1. 2013/09/04(水) 23:36:16 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

ツユクサについての素晴らしい考察 じっくりと拝見しました~
とっても学術的ですね~

私もやっと昨日アップしましたので TB させていただきますので ご承認をお願いしますね。
  1. 2013/09/15(日) 09:14:15 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

>とっても学術的ですね~<
三つ子の魂、100までもv-8 ってことで、いつまでたっても『なんで~?』『どうして~?』という好奇心というか「猜疑心」v-12が衰えません。
100歳まで生きる筈はありませんが、そろそろ老人力を身に着けて好々爺にならなくっちゃ~、ねv-8
  1. 2013/09/15(日) 23:24:49 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2320-6250bc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

:ツユクサって 爽やか~!:

台風18号 が接近しているせいか 昨晩からかなり蒸し暑いです。 被害をもたらせないことを願います。 今回はツユクサ(露草)です。 名前の由来は 朝咲いた花が 昼には萎み 花
  1. 2013/09/15(日) 09:16:26 |
  2. Bun meets man.

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する