「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

盗人萩

ヌスビトハギ (マメ科ヌスビトハギ属)

ドロボウをヌスビトなどと上品に言いますかね~。
盗っ人(ヌスット)の方がドロボウに相応しいと思います。
名前の由来は、実の形が女性の下着に似ているので下着泥棒?、それとも、サングラスに似ていてこのサングラスをかけると泥棒のように見えるから?、それともドロボウの足跡に似ているから?
わたしには、足袋のコハゼに見えます。だからと言って別名をコハゼハギとしたところで「コハゼって何?お魚?」ってことになりますね。
花は5mm程でとても小さく、チャーミングです。

ヌスビトハギ1301


ヌスビトハギ1302


ヌスビトハギ1303


ヌスビトハギ1304


ヌスビトハギ1305


ヌスビトハギ1306


ヌスビトハギ1307

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/09/09(月) 22:10:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<小葉の擬宝珠 | ホーム | 継子の尻拭い>>

コメント

花びらは5mm

そんな小さい奴なのですね。
小さくても小宇宙はひろがり
私には蘭の仲間にしか見えませんでした。
名前には由来があるのでしょうね。
ぬすびと、まちびと、
上品な言葉を創れるのは、
日本人の才能なのでしょうか。
お晩です、おるごどんさん。
またお邪魔します。
  1. 2013/09/09(月) 23:13:06 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
こんばんは。

同じ日本人でも、お育ちのよろしい方は上品なお言葉をお話になりますが、わたくし見た目には上品なのですが、しゃべると歯に衣着せぬ悪口雑言で育ちの悪さが露呈してしまいます。人の道から外れたお方を泥棒様などとは言えませんねv-8
それでも、美しいものを愛でる気持ちは高貴なお方に勝るともとも劣らず、たとえどんな名前が付いていようと美しく見えるように撮るよう大善の努力を惜しみません。なんちゃって!v-397
  1. 2013/09/09(月) 23:54:19 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2323-4a81a8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する