「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

箒菊

ホウキギク (キク科シオン属)

成育環境の違いで草丈は20cm~150cmとかなりの差がありますが、花はどれも5mm程度とかなり小さいです。草丈が大きい割に花付きは疎らで全く目立たない雑草ですが、花は薄紫の可愛い菊の花です。

ホウキギク1301


ホウキギク1302


ホウキギク1303


ホウキギク1304



ホウキギク1305


ホウキギク1306

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/09/19(木) 22:55:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<大犬蓼 | ホーム | 疣草>>

コメント

この花 好きなんですが~ あまりに小さくって うまく撮れませんので アップしていません。
お見事です!
これですっきりとしました~
  1. 2013/09/20(金) 17:28:46 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

この花は本当に撮りづらいですよね。
草丈が大きいので風に揺られて焦点が合わせ辛いです。三脚を使おうが手振れ補正レンズ(持っていないけどv-8)を使おうがこういう場合は「数撃ちゃ当たる」しかありませんね。
花がどれくらい小さいかをお見せしたくて草の全体を撮ろうとすると花が小さすぎて写らないし・・・・v-8
  1. 2013/09/20(金) 23:43:13 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2332-1bc3d545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する