「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

加賀野薊

カガノアザミ (キク科アザミ属)

春のアザミは色鮮やかですが、秋のアザミは地味な色合いです。
カガノアザミはうつむいて咲き、地味な花は控えめで目立たないことから「加賀の女(ひと)」を連想させます。(ウソです)

カガノアザミ1301


カガノアザミ1302


カガノアザミ1303


カガノアザミ1304


カガノアザミ1305


カガノアザミ1306


カガノアザミ1307


カガノアザミ1308

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/10/10(木) 22:16:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<花蓼 | ホーム | 溝蕎麦>>

コメント

そのようですね~
後翅の模様がはっきりとわかりました~
おそらくミドリヒョウモンの♀なのでしょうね。

あはは~ フェロモンの関係で 男性には♀が 女性には♂がやって来るというご考察 おもしろかったです。

それにしてもこのアザミはたおやかですね~
気品があります。
こういうアザミに出会ってみたいですが 加賀という名がついているので そちら方面でしかであえないのでしょうね。
こちらは トネアザミです~~
  1. 2013/10/11(金) 09:29:25 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

セセリやベニシジミなどの可愛くて人馴れしている蝶は撮りやすいですがタテハやアゲハは動き回って撮りづらいですね。
カガノアザミにはクロアゲハに似た大きな蝶もやってきましたが、すぐに何処かに行ってしまいました。時間があればもう少し待って撮ってみたかったのですが、華麗なお爺さんにはメスの蚊が寄ってくるし、来るか来ないか分らない蝶を待っていると蚊のキスマークだらけになるので止めました。v-8
  1. 2013/10/12(土) 00:10:43 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2350-81100e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する