「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

秋の鰻掴

アキノウナギツカミ (タデ科イヌタデ属)

アキノウナギツカミはヒョロッとした雑草ですが蔓性ではありません。茎全体に小さなトゲがあって滑りにくいのでウナギを掴むのに都合がよいだろうと付いた名前ですが、このトゲの役割は他の雑草や仲間同士に絡んで倒れないようにする為のものと思われます。
まっすぐ上に伸びると草丈は50~80Cmにもなります。
相変わらずの日の丸構図ですが、小花をマクロで撮ると被写界深度が浅いので周りに何も映りません。


アキノウナギツカミ1301


アキノウナギツカミ1302


アキノウナギツカミ1303


アキノウナギツカミ1304


アキノウナギツカミ1305


アキノウナギツカミ1306

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/10/12(土) 23:30:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<浴室換気扇 | ホーム | 花蓼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2352-9f2629a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する