FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

太藺

フトイ (カヤツリグサ科フトイ属)

最近の若い娘っ子もそうですが、こんなに細いのにフトイって、何と比べて太いのでしょうね。
フトイ01


『太藺』の藺の字は藺草(イグサ)の藺ですから、イグサに比べて太いってことですね。
すらりと伸びているのは葉でも茎でもなく桿(カン)と言われるものです。桿という字は棒のような物(操縦桿とか踏切遮断桿とか)に使われる漢字です。
フトイ02

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2006/07/02(日) 09:00:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花独活 | ホーム | 昼咲き月見草>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/236-48d493b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する