「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

蔓竜胆

ツルリンドウ (リンドウ科ツルリンドウ属)

龍の胆嚢はこのような赤紫なのでしょうか?
竜胆は中国で漢方薬として使われますが主に根を煎じて飲用するようです。
富山の置き薬の熊の胆(クマノイ)は子どもの頃に胃腸薬として服用した記憶があります。苦いです。

ツルリンドウ1301


ツルリンドウ1302


ツルリンドウ1303


ツルリンドウ1304


ツルリンドウ1305


ツルリンドウ1306

テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/31(木) 22:29:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<花水木 | ホーム | 雄山火口>>

コメント

おばんです、

おるごどんさん、いや~
この実が綺麗です。
輝いて、光ってますね。
自分でもこの姿見てみたくなりましたよ。
またお邪魔します。
  1. 2013/11/03(日) 04:49:04 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
おはようございます。

なんか毒々しい色ですが輝いていて美しいですよね。
食べてみたいような見たくないようなv-12、きっとスカスカで不味いと思います。
綺麗な実には毒がある?
  1. 2013/11/03(日) 09:15:04 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2368-0b714eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する