「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

物置のリフォーム

物置のリフォームと言っても屋根と外壁の再塗装なんです。
屋根のトタン板を張り替えて外壁のトタン板を塗装してから10年ほどたちました。
10年も経つと塗装が劣化して錆びが出てきます。
錆と劣化した塗装をワイヤーブラシで落として再塗装しました。

↓電動ドリルに金属ブラシを取り付けて物置の屋根の劣化した塗装と錆びを落とします。
物置リフオーム1301


↓釘の周りを重点的に錆を落とします。
物置リフオーム1302


↓耐久性を重視して油性塗料の2回塗りとしました。油性は塗り終わった後の刷毛やペイント容器の後始末が大変です。
物置リフオーム1303


↓外壁は前回も今回も水性塗料です。金属ブラシをドリルに付けて錆を落とします。劣化した塗装はブラシと高圧洗浄機で洗浄しました。
物置リフオーム1304


↓乾燥後、水性の錆止めを塗ったあとに水性塗料を2度塗りしました。
物置リフオーム1305


↓完了です。これで私が死ぬまで物置は大丈夫でしょう。
物置リフオーム1306

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2013/11/04(月) 21:13:11|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<吊り花 | ホーム | 丸葉縷紅草>>

コメント

いちもながら

 お見事! 丁寧に補修したので 死ぬまで大丈夫ですね! 
 実家のウッドデッキが 剝げてきたので ペンキ塗ってみようかしら・・・
  1. 2013/11/06(水) 09:49:33 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋 さん
こんばんは。

物置は死んでも大丈夫ですが、母屋の方は寝たきり老人の布団の上に雨漏りしたら大変ですv-12、寝たきりにならない様に頑張るほうが、屋根を直すより簡単かも、先月訪れた古寺では雨漏りを衣装ケースで受けていました。大きな衣装ケースが彼方此方に・・・・。v-8

錆び落としは面倒くさいですが、ペンキ塗りは楽しいですよ、ウッドデッキの塗装、チャレンジしてみてください。
  1. 2013/11/06(水) 23:16:26 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2372-f5563162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する