「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

恋人の聖地 露天神社

恋人の聖地 露天神社

恋人の聖地である能登の気多大社で女難のおみくじを引いたのがお正月のことでした。
先日、大阪駅の近くで昼間から一杯飲んだ帰りに、物知りの先輩から「そこの露天神は「テキヤ(露天商)の神様なんだけどグラマンの機銃掃射の跡があるので寄ってみないか」と誘われました。でも社名を書いた石柱の、露と天神の間が空いているところを見ますと露天(テキヤ)の神ではなく、露(つゆ)の天神様ってことではありませんか?
露天神1401



で、グラマンの機銃掃射の跡は本殿前のしめ縄用の左右の石柱にありました。
露天神1403



露天神1404


石柱の建立年は大正時代ですから、たしかに戦前からここに建っていたのでしょう。
露天神1405




石柱に書かれている漢字は「定醫薬禁厭」「人咸蒙恩頼」という少彦名大神の神徳が刻まれていますので、あながち露天商の神様(神農さん)と言うのも間違ってはいないようです。
露天神1402


「これって最近できた傷じゃないの? 本当に機銃掃射の痕なの?」
『以前どこかに書かれていたと思うんだが・・・』
彼方此方とさがしても見つからないので社務所で聞いたところ、以前はあったそうです。この神社は浄瑠璃、曽根崎心中で有名で、「恋人の聖地」に選定されているので戦争の傷跡など客寄せには不用ということで隠してしまったのでしょうか? 心中の現場が「恋人の聖地」というのも納得できませんけど・・・・。
露天神1406

で、グラマンはなんでこの神社の石柱に機銃掃射をしたのでしょうか?敵機の襲来に驚いて石柱の陰に隠れた人を狙って撃ったのでしょうか?
どこから飛来したのでしょうか?
ってことでネットをググってみましたがグラマン?なのかムスタング?なのか、硫黄島からなのか艦載機なのかよく分かりませんでした。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/06(木) 21:47:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SONY MDP-711 | ホーム | 嵌め殺し窓の結露>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2421-542d55f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する