「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

春蘭

シュンラン (ラン科シュンラン属)

毎年撮っている我が家の春蘭です。
二株生えていますが、どちらも花が沢山咲きました。
ハナビラとガクの区別も分かりづらく、ガクのうしろに苞があったのを改めて気づいた次第です。
シベの構造がどうだったのか忘れてしまったので過去のブログで確認したところ、なかなか興味深い構造でした。

シュンラン1401



シュンラン1402



シュンラン1403



シュンラン1404



シュンラン1405



シュンラン1406



シュンラン1407



シュンラン1408

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/17(木) 22:35:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<深山傍食 | ホーム | 猩々袴>>

コメント

シュンラン

今日は。。

お庭ですか。
何時も思いますが、大きなお屋敷ですね。

シュンラン。
林の中で咲いているように見えます。
可愛いですね。
好きな花です。

裏山で毎年咲いていましたが、
草刈りで葉ごと刈られて、今年は芽も出ません。
残念です。
  1. 2014/04/19(土) 07:13:21 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
おはようございます。

>大きなお屋敷
想像って過大になるんですね~。妄想かもv-12v-8v-394
この庭は一畳ほどです、いわゆる坪庭です。
この一畳ほどが四季折々に「藪」とか「雑木林」とか「庭園」とかに変化するんですv-8
建物の方は、ボロボロな小屋ですv-12毎日毎晩リフォーム会社の営業がやってくるので対応が忙しいですv-12
  1. 2014/04/19(土) 09:26:09 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2440-c06837fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する