「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

Dell Studio1536 修理失敗の巻

Studio 1536 がWindows XP なら Win7に更新しようと久しぶりに電源を入れたところ画面が真っ暗です。このDELLのノートPCは購入以来何度もこのようなトラブルが発生して出張サービスの保守契約で直していただきました。今回も同様な故障なので契約期間がいつまでだったかと調べてみると、昨年の10月で切れていました。電源の入り切りで正常に起動することもあります。
DELL STUDIO1536 1400


↓PSA+ DiagnosticsでLCDのエラーが発生しているのでグラフィックチップの不良と思われます。
DELL STUDIO1536 1402



↓故障の発生頻度が高くて、なかなか液晶画面が表示せず、電源を入り切りを繰り返しているうちに電源アダプターの電源ランプも点かなくなってしまいました。
ネットでググると「電源アダプターのLEDが点灯しないのは基盤のチップコンデンサがショートしている」確率が高いようです。分解して基盤をテスターで調べると確かにどこかでショートしている様です。虫眼鏡で基板上をくまなく調べてようやくあるチップコンデンサの表面にクラックを発見しました。
DELL STUDIO1536 1403


↓チップコンデンサを外して電源を接続するとLEDが点灯しましたので外したチップコンデンサがショートしており、他にショートはしていないことが確認できました。
DELL STUDIO1536 1404


↓上の写真のチップコンデンサを外した部分の拡大です。
DELL STUDIO1536 1405



↓念のため同種の隣りのチップコンデンサも取り外しました
DELL STUDIO1536 1406


↓ネットショップでのチップコンデンサの購入では送料が部品代よりが高いのでヤフオクで落札しました。10個で298円、送料160円です。
DELL STUDIO1536 1407



↓汚いハンダ付けです。ハンダゴテの先端より小さい長さ3.2mmのチップなのでこの程度で勘弁してください。
DELL STUDIO1536 1408

で、チップコンデンサの交換で電源の故障は直ったのですが、液晶画面が表示しないという故障の発生頻度が高いので使い物になりません、ジャンクとして500円でヤフオクへ出品です。
DELL STUDIO1536 1401

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2014/05/08(木) 00:15:58|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<白雪芥子 | ホーム | 能登の菊桜>>

コメント

気の遠くなるような…

神の手にしても云う事聞きませんでしたか…
以前我がパー子も液晶画面が真っ暗で…
即買い替えでした。v-12
  1. 2014/05/08(木) 01:11:07 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaach さん
おはようございます。

消費税アップで、タバコをやめたので手が震えて・・・・v-8

こわれたパソコンでもこうやってあそぶことができるんですよ~v-8
  1. 2014/05/08(木) 07:10:22 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2450-503ecfd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する