「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

色絵 紫露草 青椿 花瓶

色絵花瓶 (古九谷様式 五彩手  紫露草 青椿文様)

輪島の骨董屋で手に入れた「水の漏れる花瓶」を修理しました。ガラクタ(壊れた骨董品)を直して使うのが趣味の「おるごどん」です。
この九谷(古九谷様式、古九谷風味)の花瓶は水漏れの修理がしてあるのですが、傷(ニュウ)に沿って瞬間接着剤を盛り上げてあるという下手な方法なのでした。瞬間接着剤は水に弱いのです。
そこで、花瓶の内外の瞬間接着剤を綺麗に剥がして、花瓶の内側全面に透明アクリル塗装をして水止めしました。ガラスや陶器、メッキ部分に塗装する場合は塗装が剥がれないように「ミッチャクロン」で下塗りしてから塗装します。
高台がゆがんでいてガタつくのでディスクグラインダーで平らに削りました。これで骨董価値はゼロになりました。


↓絵の割り付けは、器の中央に「花鳥」その周辺を幾何学文様や小紋様等で埋めつくすものもで、中国の景徳鎮がはじめた「窓絵」という構図である。花は紫露草と思われます。鳥の種類は分かりません。
色絵 紫露草 花瓶 1401


↓ 紫露草の反対側の窓には竹と青い椿と思われる花が画かれています。こちらも鳥の種類は分かりません。
色絵 紫露草 花瓶 1402


↓大窓と大窓の間には小窓があって可愛い苺の実が画かれています。小窓の周りは幾何学文様で埋められています。
色絵 紫露草 花瓶 1403


↓九谷焼でいう色絵とは一般に五彩手を指し。五彩手の名は、赤、緑、紫、群青、黄の五彩を用いているところから付けられたものです。底にひび割れ傷が見えますが透明のアクリル塗装してありますので水は漏れません。
色絵 紫露草 花瓶 1404


↓自由で力強い筆致です。大胆に書かれていますが紫露草の葉の特徴がよく出ています。
色絵 紫露草 花瓶 1405


↓この窓の花は何の花なのか分らないのですが、蕊の特徴から椿と思われます。青い椿とはなんと自由な発想でしょうか。
色絵 紫露草 花瓶 1406


↓歪んだ高台を水平に削りました。がたつく花瓶は実用的ではないですから・・・・。
色絵 紫露草 花瓶 1407


↓「九谷」の銘が書かれています。古九谷は、実は伊万里焼であるという学説を否定しています。とても下手な字です。
色絵 紫露草 花瓶 1408
http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1439.html

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2014/06/12(木) 23:38:41|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<プリンタードラムの花瓶 | ホーム | 波来草>>

コメント

今日のへぇ~~

≪瞬間接着剤は水に弱いのです。≫
”今日のへぇ~~”です。
今度は骨董品の修繕にまで手を伸ばされましたか…
  1. 2014/06/13(金) 08:51:04 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaach さん
こんばんは。

歳とると骨董品になりますが、骨董は骨董として価値があるのです。
骨董も手入れが悪いとあちらこちらと都合の悪い所がでてきて骨董的な価値はなくなり、いわゆる「ガラクタ」と謂われる様になってしまいます。v-12
日頃の手入れとリハビリが大切ですねv-8
お体を大切にね。
  1. 2014/06/13(金) 23:41:47 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2477-92467228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する