「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

姫檜扇水仙

ヒメヒオウギスイセン (アヤメ科モントブレチア属)

繁殖力が旺盛で、春には分球した球根がゴロゴロと露出していて、梅雨時期には鮮やかなオレンジの花を多数つけます。
捨てられた球根が野生化したのでしょうか、在来の野草の様に村外れの草地や畑の土手などに群生しています。
写真の花は我家の雑草園で撮ったもので、今日は朝から小雨でたくさんの水滴が付いて鬱陶しいほど瑞々しいです。

ヒメヒオウギスイセン1401


ヒメヒオウギスイセン1402


ヒメヒオウギスイセン1403


ヒメヒオウギスイセン1404


ヒメヒオウギスイセン1405


ヒメヒオウギスイセン1406


ヒメヒオウギスイセン1407


ヒメヒオウギスイセン1408
http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1447.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/07/13(日) 21:31:40|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:4
<<向日葵 | ホーム | コンクリート骨材プラント>>

コメント

こんにちは!

>鬱陶しいほど瑞々しい
なんて表現があるのですね~
言い得て妙です。

雨雫を受けて おっしゃるように瑞々しいです。
TB させていただきますので ご承認をお願いします。
  1. 2014/07/15(火) 17:09:51 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

ヒメヒオウギスイセン

今日は。。

暗い雨の中のヒメヒオウギスイスイセン。

雨の雫で水滴を作っています。

私は、この花のこのような姿は見たことがありません。

マコトみずみずしいですね。

8月信州へ行きます。
今日の投稿で、暫くお休みにします。

有り難うございました。
帰ってきましたら、またよろしくおい願い致します。
  1. 2014/07/15(火) 17:32:47 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

詩的に表現して見ました。v-12
本来涼しさを表現する水滴ですが、あまりにも多すぎると鬱陶しいってことです。まともな日本語ではありませんね~v-8
TBありがとうございました。
  1. 2014/07/15(火) 22:30:03 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

ijin さん
こんばんは。

夏は会社で避暑が一番お得です。
自宅の光熱費がかからない、給料がもらえる。
ってことで今年もアセモで痒い夏がやってきました。

涼しい高地でのんびりと英気を養ってきてください。
お元気でお過ごしください。
  1. 2014/07/15(火) 22:37:24 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2500-f689a5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

:焔立つ妖艶なヒメヒオウギズイセン!:

梅雨空が戻ってきました~ 大雨のところもあるようで 被害が出ないことを願っています。 さて ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)です。 名前の由来は 全体が小ぶりなことからヒメ(姫) 葉が檜扇状で あることからヒオウギ(檜扇) 花がスイセンに似て(?)いることから スイセン(水仙) これらをひっくるめてヒメヒオウギズイセン。 この情熱的な色合いは遠くからもとても目立ち 群生...
  1. 2014/07/15(火) 17:12:10 |
  2. Bun meets man.

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する