「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

コスモス

コスモス (キク科コスモス属)

12月に入っても咲いている遅咲きのコスモスが休耕田に咲いていました。
この休耕田には売地(○○坪)の看板が立ててありますので農地ではないのでしょう。
周りの雑草は枯れているのですが、コスモスだけは葉も青々として花は満開状態です。
コスモスの花は中央の筒状花を外周の舌状花が囲っているのですが、中央部の筒状花の間からヒゲのような棘のようなものがたくさん出ているのに気が付きました。
このヒゲはなんなのだろうと花を中央から割ってみました。
花弁でもないし、冠毛(綿毛)でもありません。
そもそもコスモスはタンポポのように冠毛はできません。冠毛はガクの変化したものですから、このヒゲはガクなのでしょう。

コスモス1401


コスモス1402


コスモス1403


コスモス1404


コスモス1405


コスモス1406


コスモス1407


コスモス1408

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/12/04(木) 23:55:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<鉈(ナタ) | ホーム | 石蕗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2566-926e8b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する