「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

マウス ホイールエンコーダー

パソコンのマウスの調子が悪い。
画面を下へスクロールしていると上にスクロールしたりします。
ホイールの接点が接触不良しているだけなんですが、接点は分解しないとクリーニングできません。
ヤマダ電機の5年保証に入っているので修理に出せば新品のマウスに替えてもらえると思うのですが、手続きが面倒です。
暇なので分解して見ました。



↓光学式無線マウス。
マウス1401

↓中央のボタンを押して、殻を外しします。
マウス1402

↓ネジを4個はずします。分解しない様に変な頭のネジになっています。
マウス1403

↓基盤1枚だけの簡単な構造です。
マウス1404

↓ホイールはコネクターで接続されています。
マウス1405

↓ホイール部分はコネクターを抜いてホイールを持ち上げれば簡単に外れます
マウス1406

↓基盤を固定しているのは4か所の白いプラスチックの丸い頭なので、カッターで頭を切ります。
マウス1407

↓ホールは溝に嵌っているだけです。
マウス1408

↓ホイールを強引に溝から外すと基盤ごと外れます。
マウス1409

↓エンコーダーの足のハンダを外して基板から外します。
マウス1410

↓分解する為に金属カバーの爪を伸ばします。
マウス1411

↓先ずは、金属カバーを外して二つに分解します。
マウス1412

↓位置決めの板バネを外します。
マウス1413

↓さらに分解します。接点がグリースで汚れています。
マウス1414

↓接点用のグリースをきれいにふき取って、接点用クリーナーを吹き付けてクリーニングします。。
マウス1415

↓組み戻します。爪が2ヵ所折れましたが、折れた先端を強くカシメて基盤にハンダ付ければ問題ありません。接着剤で補強すればなお良いでしょう。
マウス1416

↓エンコーダーの穴にホイールの軸を入れ、基盤と同時に溝に嵌めればエンコーダーのクリーニングは終了です。あとは分解の逆の手順で組み戻せば修理完了です。
マウス1417

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2014/12/20(土) 23:43:11|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<レーダー探知器 BF-209SCL | ホーム | 真弓>>

コメント

???

アリャァリャリャリャァ~~~
  1. 2014/12/21(日) 18:56:52 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaach さん
こんばんは。

>アリャァリャリャリャァ~~~
コリャァリャリャリャァ~~~v-8

暇つぶしですv-8
  1. 2014/12/21(日) 21:09:56 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2571-306e100c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する