「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

601-P 電話機

601-P電話機はNTTのプッシュホンです。
先日、実家のホームテレホンが雷で壊れてしまったので古いプッシュホンに付け替えたところ、プッシュボタンを押すたびにカジガジとひどいノイズが乗ってつかいものにならないことが発覚しました。
念の為に持って行った留守番機能付きの電話機が、電源なしでも使えた(基本機能のみ)ので
今後はそちらを使うことにしました。
「こっちの方がボタンも大きくて使いやすいから、そのプッシュホンはお前にやるよ」
「でもこの電話機は電電公社のレンタルじゃないの?」
「たしか、買取だったとおもうけど・・・・」


↓レトロ好きにはたまらない古いプッシュホンです。 プッシュホンですけどボタンを押すと「ピポパ」と鳴るトーン式ではありません。どのボタンを押しても「ピッ」としかならないパルス式プッシュホンです。 おまけに「カジッガジッ」とひどいノイズが乗るので押した番号どうりにはかかりません。受信専用なら問題ないですけど・・・・。
601-P 電話機1401


↓お買い上げ年月日のシールが貼ってあり、電電公社じゃなくて電電株式会社(NTT)となっていますからリース物件ではないようです。公社時代は電話関連機器はすべて貸出でしたが、NTT株式会社になってからは、リースと買取を選択できるようになりました。
601-P 電話機1402


↓ボタンをおすと「カジッガジッ」とひどいノイズが乗るので、キーボードの接点が汚れているのでしょう。
601-P 電話機1403


↓通話中にノイズが乗る場合は受話器ホルダー下のメインスイッチの接触不良も考えられます。
601-P 電話機1404


↓キーボードを外して接点を磨くことにしました。リーフタイプの3枚のスイッチブレードの接点が汚れていました。
601-P 電話機1405


↓ボタンのスイッチは汚れていませんでした。しかしキーボードを組み立てようと組み立てを試みるのですが3枚のリーフタイプ接点の取り付けが分かりません。どうも基盤に付いている接点ブレードを外してキーボード側に乗せてから組み立てる様です。
601-P 電話機1406


↓キーボードのクリーニングをして3枚のスイッチブレードを取り付けます。
601-P 電話機1407


↓防塵接点ゴムシートを取り付けます。
601-P 電話機1408


↓基盤を載せてネジ止めします。
601-P 電話機1409


↓基盤から取り外したスイッチブレードを基盤のピンに合わせてハンダ付けします。
601-P 電話機1410

完成した電話機を自宅の電話モジュラージャックに接続して正常動作を確認しました。

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2014/12/30(火) 10:23:27|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<610-A2 共同電話機 | ホーム | Canon IP2600 分解修理 (2)>>

コメント

ありがとうございます。601-Pのガリガリ音が無くなりました。

601-PのDTMFトーンに混じってガリガリといっていたのが、この修理方法で無くなりました。ありがとうございました。
  1. 2016/03/23(水) 20:34:26 |
  2. URL |
  3. くりやん #-
  4. [ 編集 ]

くりやん san

601-pをいまだに使っていらっしゃる?
スマホや携帯電話が万人に行き渡って、一家に一台の固定電話を使う必要がなくなりましたね。

このブログが役立って嬉しいです。
ありがとうございました。
  1. 2016/03/23(水) 22:43:22 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

自宅交換機のメンテナンスの時にだけ使っています。(笑)
  1. 2016/03/23(水) 22:48:52 |
  2. URL |
  3. くりやん #-
  4. [ 編集 ]

くりやん san

自宅交換 機?
妾宅をいくつも持っていらっしゃる?v-12
奥様が交換機の前でヘッドセットを付けて盗聴している?v-8
んなわけないよね~。(笑)
  1. 2016/03/24(木) 00:02:51 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

この電話機はピポパと鳴るトーン式ですよ
耳に受話器を強く押し付けるとどのボタンを押しても「ピッ」としかきこえないかもしれませんが・・・
ダイヤルパルス式プッシュホンならばダイヤル回線で使用でき、プッシュ回線では使用できないはずですが、この電話機はプッシュ回線で使用でき、ダイヤル回線では使用できません
  1. 2016/05/25(水) 18:01:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> この電話機はピポパと鳴るトーン式ですよ
> 耳に受話器を強く押し付けるとどのボタンを押しても「ピッ」としかきこえないかもしれませんが・・・
> ダイヤルパルス式プッシュホンならばダイヤル回線で使用でき、プッシュ回線では使用できないはずですが、この電話機はプッシュ回線で使用でき、ダイヤル回線では使用できません

ご連絡ありがとうございました。
ご指摘のとおり、トーン式でした。
接触不良のノイズでトーン音が聞こえなかったか、あまりの古さにダイアル回線で使用していたものとの思い込みがありました。
お詫びして訂正します。
  1. 2016/05/25(水) 19:55:53 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2576-62463dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する