「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

万作

マンサク (マンサク科マンサク属)

節分を過ぎると咲きだす春を告げるマンサクです。
古い茅葺民家の屋根組みが、藁縄ではなく木の枝で縛り付けられているのは見知っていましたが、その木の枝がマンサクの若木であるのを最近知りました。木の枝ですから縄のように強く縛り付けることができないだろうと思いますが、藁縄より強く耐久力もあるのだそうです。
昨日は久しぶりの好天でしたので、お散歩がてらに早春の花を撮りにいってきました。近所の公園でマンサクと蝋梅、田んぼの畔でイヌフグリを。

マンサク 1501


マンサク 1502


マンサク 1503


マンサク 1504


マンサク 1505


マンサク 1506


マンサク 1507


マンサク 1508

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/02/18(水) 23:05:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<素心蝋梅 | ホーム | 東二口文弥人形祭>>

コメント

こんばんは!

いろんなマンサクを美しく撮られて素敵ですね。

アカバナは一度だけ見たことがあります。
透過光で見る花弁も葉っぱも素敵です。
  1. 2015/02/19(木) 21:24:47 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

今年初めての花撮りです。
春のような陽射しでしたが、梅の花が開くにもあとひと月ぐらいかかるでしょう。
蝶々が舞うような春には程遠いですが、早く来い来い春よ来いv-8
  1. 2015/02/20(金) 23:49:06 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2586-79019131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する