「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

座禅草

ザゼンソウ (サトイモ科ザゼンソウ属)

暦の上では春分の日を迎えましたが、ザゼンソウが咲く杉林の林床は残雪に覆われていました。
ザゼンソウの花は不思議な形をしています。
赤く炎のような形をしているのが仏炎苞、その中にある丸いのが肉穂花序というザゼンソウの花の部分です。
肉穂花序は小さな花の集合体ですが、花弁が花びらのように伸びてこないので分かりづらいです。
ザゼンソウは雌性先熟で、写真の7・8番目のように機雷の触覚のように見えるのがメシベです。
写真の9・10番目で、メシベの周りから5本のオシベが出てきてオシベの葯が開いて花粉が現れた状態が確認できます。
写真10(最後の写真)ではオシベの外側に唇のような肉厚の花弁が確認できます。【注】唇のように見える写真7は苞(仏炎苞)です。

ザゼンソウ 1501



ザゼンソウ 1502



ザゼンソウ 1503



ザゼンソウ 1504



ザゼンソウ 1505



ザゼンソウ 1506



ザゼンソウ 1507



ザゼンソウ 1508



ザゼンソウ 1509



ザゼンソウ 1510

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/03/22(日) 22:44:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<雪割草 | ホーム | 気多大社の藪椿>>

コメント

いやー

この世のものとは思えないような
不思議な世界が、お花の中で広げられているのですね。
ほんと小宇宙です。
ありがとうございます、おるごどんさん。
  1. 2015/03/24(火) 20:14:54 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55さん
こんばんは。

残雪の杉林のザゼンソウの中で心静かに 春を待つ。v-12
きっと悟りが開けるでしょう、生きていてよかったとv-8
  1. 2015/03/24(火) 22:24:06 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2591-a1152f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する