「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

浜茄子

ハマナス (バラ科バラ属)

青い海、白い砂浜、真っ赤なハマナス。
なのですが、
写真でも分かるように、今年は海の遠くは青色ですが近くは黄土色です。
原因は手取川の支流である尾添川の上流で大規模な崩落がありまして、雨も降らないのに手取川が濁っています。
このため手取川を水源としている加賀平野の用水はすべて濁っており、我家の横を流れる小さな側溝も春先から黄土色の濁った水が流れています。これらの濁った用水は合流して川となって海へと流れ出ますので加賀海岸の沿岸はどこも濁っているのです。このままでは海洋資源にも何らかの影響があるでしょう。
とうぜん、手取川の鮎釣りは絶望的でしょう。

ハマナス 1501


ハマナス 1502


ハマナス 1503


ハマナス 1504


ハマナス 1505


ハマナス 1506


ハマナス 1507


ハマナス 1508

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/05/21(木) 22:05:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<黄菖蒲 | ホーム | 沢繁縷>>

コメント

おはようございます!

うわ~まさにハマナスですね~
海岸に咲く逞しいハマナスは 植物園などで眼にするものとは 一線を画しているような・・・

川が濁っているのは どうしようもないのでしょうかね~
いろんな生態系を壊さないといいのですが・・・
  1. 2015/05/22(金) 10:19:27 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

花は何処に咲いていても美しいですが、
ハマナスは砂丘に咲いていると、より美しいですね。
先日は能登半島の岬の海岸段丘に群生するハマナスを見に行ってきました。
  1. 2015/05/25(月) 23:40:34 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

やっぱり道産子だからでしょうか

おるごどんさんの記事で浜茄子を見つけると
惹きつけられてしまいます。
でも、考えてみると、18歳まで暮らした故郷で
このはなを見ることはなかったのです。
まばらに咲いている姿が、この花の「らしさ」
なんでしょうね。
またお邪魔します、おるごどんさん。
  1. 2015/05/26(火) 11:36:34 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
こんばんは。

ハマナスで連想するのは知床岬ですが、行ったことはありません。
オホーツク沿岸の原生花園ではスカシユリが記憶に残っています。ハマナスも咲いていたような?
kozoh55 さんの出身はは札幌近郊ではなかったでしょうか?


  1. 2015/05/26(火) 22:01:28 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2618-96d764bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する