「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

木天蓼

マタタビ (マタタビ科マタタビ属)

先日、釧路湿原を車で徘徊していると、彼方此方でピンク色の葉をしたマタタビを見ました。
北海道のマタタビは白色からピンク色に変色するのではないだろうか?
「所変われば・・・」と思っていましたがネットでググると深山マタタビのようです。
マタタビは沖縄をのぞく北海道、本州、四国、九州に分布しますが、
ミヤママタバミは本州の中部地方以北から北海道の比較的深山の林縁、林内に分布するようです。

↓マタタビ
マタタビ 1501

↓マタタビ
マタタビ 1502

↓マタタビ
マタタビ 1503

↓マタタビ
マタタビ 1504

↓マタタビ
マタタビ 1505

↓ミヤママタタビ
ミヤママタタビ 1501

↓ミヤママタタビ
ミヤママタタビ 1502

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/07/12(日) 20:11:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<蝦夷透百合 | ホーム | 亜米利加蝋梅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2640-55c26563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する