「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

泥の木

ドロノキ (ヤナギ科ハコヤナギ属)

昨年出会ったドロノキの綿毛、あの感動をもう一度と今年も行ってみました。
昨年より舞い方が少なかったので、感動はいまひとつでした。
動画に撮ってみましたが、慣れない撮影で写りもいまひとつでした。
(手振れ補正の設定ミスで流し撮りをシフトブレと検知されてよけいにブレて映りました)
(近くの道路工事の機械音で雰囲気が台無しとなってしまったので音声を消しました)

綿毛は全画面モードでないと見えないかも。あしからず。






ドロノキ 1501

ドロノキ 1502

ドロノキ 1503

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/26(月) 10:20:57|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<SWEDA model46 その1 | ホーム | 藤袴と鵯花>>

コメント

おはようございます!

へ~~ 泥ノ木なんていうのがあるのですね~
ヤナギのように綿毛を飛ばすのですね。
動画 ぶれてはいましたが 綿毛の舞 とっても感動的でした~
  1. 2015/10/27(火) 11:10:46 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

手振れ補正スイッチなんて、ONかOFFで良いと思っていたのですが、ⅠとかⅡとかもあったんですねv-12
来年はもうちょっとマシな動画を撮ってみたいと思います。
泥ノ木は箱柳やポプラと同じような大きさで、同じような綿毛です。
この場所は午後2時~3時だと背景が日陰で綿毛に陽が当たってとても幻想的な舞が見れるのです。山の中で独りぼっちなので熊が怖いですv-8
  1. 2015/10/28(水) 00:16:22 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2666-a9f30d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する