「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

座禅草

ザゼンソウ (サトイモ科ザゼンソウ属)

今年の白山麓は雪が少なく、ザゼンソウの咲く杉林に残雪はありませんでした。
昨年のザゼンソウの様に残雪の中に咲いている方が風情がありますが、
もっと良いのは残雪をとかして雪の中に咲くザゼンソウです。

ザゼンソウ-1601


ザゼンソウ-1602


ザゼンソウ-1603


ザゼンソウ-1604


ザゼンソウ-1605

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2016/03/23(水) 22:02:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<越の小貝母 | ホーム | >>

コメント

いや~

どれを見ても見飽きません、
その神秘的な姿は雪の上はもちろんですが、
今回のように普通に地面に咲いていても、映えます。
そうかあ、あの後光のような姿を連想する佇まいなんですね。
納得です、
いつもありがとうございます、おるごどんさん、
またお邪魔します。
  1. 2016/03/29(火) 20:05:03 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
こんばんは。

坊さんが坐禅をしている姿に見えるか否かはひとそれぞれですが、なんとも神秘的な花ですね。
本当に発熱して雪を溶かしているのか?も疑問ですが、残雪を溶かして姿を現す坐禅草の花は、豪雪地帯の白山麓の人々に春の訪れを知らせてくれます。
  1. 2016/03/29(火) 23:18:01 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2707-46e11e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する