「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

越の小貝母

コシノコバイモ (ユリ科 バイモ属)

春まだ浅い白山麓にひっそりと咲いていました。
無骨で田舎臭い花ですが、なぜか儚さを漂わせています。
スプリング・エフェメラルと言うには似つかわしくないのかもしれませんが、
わたしはこういう地味~な花好きです。

コシノコバイモ-1601


コシノコバイモ-1602


コシノコバイモ-1603


コシノコバイモ-1604


コシノコバイモ-1605

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2016/03/27(日) 01:05:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<野原紫 | ホーム | 座禅草>>

コメント

(*゚▽゚)ノこんにちは~

あら♪(ノ)'∀`(ヾ)

コシノコバイモと言うのですか・・?
こちらはイズモコバイモがありますが・・・
同じコバイモでも~お花の形が違うのですね

初めて見ましたよ~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

いつもv(^∀^) ぁりがと~ございます
  1. 2016/03/30(水) 15:30:37 |
  2. URL |
  3. 畑ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

畑ちゃん
こんばんは。

>同じコバイモでも~お花の形が違うのですね
イズモコバイモ、ネットで確認しました。
ところによってずいぶんと花の形が違っていますね。
だからコバイモの前に地方の名前が付いているのですね。
出雲は島根県東部、越国は福井県石川県富山県新潟県に至る地方ですね。
  1. 2016/03/30(水) 22:02:44 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2708-6e58667a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する