「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

深山烏揚羽

ミヤマカラスアゲハ (アゲハ科アゲハ属)

ヤマツツジが満開となるこの時期になると、春型のミヤマカラスアゲハがヤマツツジの花から花へと飛び回ります。
崖から滴る水が、林道の中に小さな川となって流れる場所で吸水していました。
林道の水たまりで水分補給をするのは、水分と同時に塩分も補給するためではないかと言われています。
飛んでいるのを撮るのは難しいですが、吸水中は比較的近くに寄れますし、警戒して飛び立ってもまた集まって来るので、撮りやすいというか撮り放題です。

ミヤマカラスアゲハ 1601


ミヤマカラスアゲハ 1602


ミヤマカラスアゲハ 1603



ミヤマカラスアゲハ 1604

ミヤマカラスアゲハ 1605

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/12(木) 21:59:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<逆八蝶 | ホーム | 薄羽白蝶>>

コメント

おはようございます!

チョウチョシリーズですね~
カラスアゲハは都会でも給水中のを撮ったことがありますが ミヤマは見たことありませんです~
美しいですね。
しかもこんなにたくさん群れて・・・
これらは♂なのでしょうかね。
撮り放題というのもうなづけます。
よくおしっこや汗に集まるといいますが。v-12
  1. 2016/05/13(金) 10:42:26 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

>これらは♂なのでしょうかね。
たぶん♂なのでしょうね、タチションしていましたからv-8
よく見ると吸水しながら連続放尿しているんですよ、体の中で塩分をろ過して余分な水分を放出しているようです。
  1. 2016/05/13(金) 22:06:52 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2724-28131d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する