「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

逆八蝶

サカハチチョウ (タテハチョウ科サカハチチョウ属)

ミヤマカラスアゲハと同じような場所に数匹群れていました。
この蝶も給水所で塩分を補給しているのでしょうか?
あまり近寄るとすぐに逃げるので、大きく撮れないのですが、トリミングしてエッジを利かせたらなんとか見られるようになりました。
日照時間の違いによって文様が異なるようで、春型と夏型がいるようです。

サカハチチョウ 1601


サカハチチョウ 1602


サカハチチョウ 1603


サカハチチョウ 1604


サカハチチョウ 1605

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/13(金) 22:27:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<山躑躅 | ホーム | 深山烏揚羽>>

コメント

おはようございます!

こちらのチョウチョさんもかっこいいですね~
イシガケチョウにも劣りませんね。

このようなチョウチョさんたちをフィールドで見られるという環境がうらやましいです。
  1. 2016/05/14(土) 11:37:50 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

>このようなチョウチョさんたちをフィールドで見られるという環境がうらやましいです。
わたしもそう思いますが、それは都会にいる人達の思いであって、ここは10軒ほどの集落で、限界を通り越して絶滅危惧集落なのです。
温泉施設やスキー場もあるのですが利用客が少なくて、閑散としています。
都市部でも高齢化率が高くなっています、このままだと人間がいなくなって自然豊かな日本になりますv-12
  1. 2016/05/14(土) 21:34:29 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

はじめて

この蝶 見るのも聞くのも 初めてです。
えらいワイルドな模様 アフリカ うまれ?
しらないこと 見たことないことがいっぱい
なのに パソコンで知ることができる
ブログ 楽しいです。
  1. 2016/05/15(日) 12:30:01 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

尻すぼみ?

小紋 さん
こんばんは。

この蝶、この場所でこの時期に時々見るのですが、まともに撮ることがなくて気にしていなかったのです。
で、ブログにアップしようと調べてみると、「逆八」だったのです。「末広がり」じゃなくて「尻すぼみ」なんですね。v-12
「先広がり」とすれば未来は明るい?
  1. 2016/05/15(日) 21:39:45 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2725-97d34051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する