「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

庭の手入れ

ツゲの木をヒイラギに植え替え

毎年、百万石まつりの時期になると柘植の木の剪定をしていましたが、
昨年、剪定途中で電動バリカンが壊れてしまいました。
「来年はバリカンを買わなくてはならないなぁ」と思っていたら、我が家の経済状況を察して柘植の木が枯れてしまいました。
枯れた庭木をそのままにしておけないので枝を切って春まで待ちました。

↓いずれは枯れるであろうと思っていた柘植の老木、枯れた枝を切られて可愛そう。
ツゲの木をヒイラギに植え替え 1601

↓倒された柘植の木。腐った根は鍬とスコップと鉈で簡単に切れました。
ツゲの木をヒイラギに植え替え 1602

↓植え替え用のヒイラギ。この日の為に種から10年育てました。
ツゲの木をヒイラギに植え替え 1603

↓植え替えたヒイラギ。右の枝は屋根雪の真下になるのですが、根が付くまで切らずに育てることにしました。(4月13日)
ツゲの木をヒイラギに植え替え 1604

↓新芽も出て、根付いたようです。(6月3日)
ツゲの木をヒイラギに植え替え 1605

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2016/06/04(土) 09:47:10|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<姥目樫の剪定 | ホーム | 浅葱>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2736-a03a7eff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する