FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

溝隠

ミゾカクシ (キキョウ科ミゾカクシ属)

ミゾカクシは雄性期から雌性期と変化する植物です。
どれが花びらで、どれが雄蕊で、どれが雌蕊かわかりませんね。

この写真は雄性期で蛇が鎌首を持ち上げたように見えるのが雄蕊です。
ミゾカクシの雄蕊は葯がくっついた袋状になっていて内部に花粉がたまります。
ミゾカクシ01



こちらが雌性期で雄蕊の袋を破って雌蕊が出た状態です。露がついて丸く見えます。
ミゾカクシ02



雄蕊の袋を突き破って雌蕊が出ようとしています。
ミゾカクシ03



雌蕊が完全に出た状態で、雌性期。
ミゾカクシ04



雌蕊を後ろから撮って見ました。
ミゾカクシ05

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2006/08/06(日) 12:16:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<房藤空木 | ホーム | 向日葵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/275-49332ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する