「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

ドアミラーの交換 (その1)

先日、クレジット会社から車の所有者名義変更の案内が届きました。
ようやく車のローンが終わったようです。
これで、借金から解放されたと思っていたら、車の故障です。
新型発売の案内もきています。

車線変更しようと左側のドアミラーを見たら車体が写っていて左後方が見えません。
リモコンで角度を変更しようとしてもこれ以上動けませんと「カタカタ」鳴っています。


↓ドアミラーを確認するとミラーの付け根がずれています。手で直してもずれた状態に戻ります。ここが定位置になったようです。
ホンダ フリード ドアミラー交換 1601

↓ドアミラーの先端が割れています。
ホンダ フリード ドアミラー交換 1602

↓車庫の壁に擦れた跡がいくつもあります。わたしも時々擦りますが、今回は奥様でしょうか?
ホンダ フリード ドアミラー交換 1603

↓止まる位置を直そうと手で動かしたり格納スイッチで開閉を繰り返していると、本来の停止位置をオーバーランするようになってしまいました。格納位置から180度ですから、運転席からはあっち向いてホイ状態です。これでは運転できません。
ホンダ フリード ドアミラー交換 1604

↓後方が確認できる通常の位置で止めるには格納モーターを止めるしかありませんので、カバーを外してみました。黒いコネクターはウィンカー用です。
ホンダ フリード ドアミラー交換 1605

↓格納モーターは赤い○で示したコネクターの様です。
ホンダ フリード ドアミラー交換 1606

↓オレンジのゴムをつまんで引いたら抜けました。カバーを元に戻して、手でドアミラーを正常な定位置にしてから透明テープで固定しました。
電動格納を使わないのであれば、これで修理は終わりです。
ホンダ フリード ドアミラー交換 1607

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2016/08/10(水) 17:15:02|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドアミラーの交換 (その2) | ホーム | 蓮根の花>>

コメント

いやあ~さすがですね、おるごどんさん。
ここまで、「人間」に出来るのですね。
すごい、凄いことです。
私など洗面所の混合栓をホームセンターで買ってきて
自分で交換できたことを誇りにしている訳でして、
すべては、故障原因の確認から始まるのですね。
納得です、ありがとうございます、おるごどんさん
またお邪魔します。j
  1. 2016/08/13(土) 19:38:08 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
こんばんは。

人間ってなんでもできるんです。
地球を壊すことだって・・・・v-12

混合栓の交換はDIYとしてはかなりのハイレベルですね。素人は元栓を閉めないで、分解して洪水を引き起こすことが良くあります。
ネジ部から漏水することもあります。
自分ですることは脳と技を発達させますし、経済的でもあり、誇って良いことですよ。
  1. 2016/08/14(日) 18:03:26 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2756-d9444e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する