「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

スズメ (スズメ科スズメ属)

昨日は、午後から久しぶりに青空となりましたので、小松市の木場潟へ写真を撮りに行ってきました。
小春日の潟には水鳥が日向ぼっこ、葦原にはスズメが群れていました。
スズメは葦の実を食べているのか、ねぐらにしているのか分かりません。
スズメは小さい物の形容詞となっていることがあって、
田んぼの雑草ではスズメウリやスズメノテッポウ、スズメノエンドウ、スズメノヤリなどが知られています。
同様に大きな物の形容詞としてのカラスはカラスウリ(唐朱瓜)とかカラスノエンドウ(烏豌豆)等があるようです。
(カラスはスズメに対して大きいという意味で使われている? 又は実の色が黒いとという意味で使われている?)

スズメ 1601

スズメウリ806

スズメのテッポウ803

スズメノヤリ03

カラスウリ 1604

カラスノエンドウ801

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/16(金) 09:32:05|
  2. 小動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< | ホーム | 烏瓜>>

コメント

こんばんは!

スズメという名前の付く植物 いずれもかわいらしいからなんでしょうね~
カラスとつくのは やや大きめで・・・
トップのお写真 雪山をバックのスズメ さん かわいいです~
  1. 2016/12/18(日) 20:26:34 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

スズメは小さいから可愛いんでしょうね。
だから小さくて可愛い植物はスズメを冠しているのでしょうが、大きくて怖いという意味で使われている場合もありますね。
花撮りをしているとよく出会うスズメバチは怖いですね~v-12

白い山は白山ですv-8
  1. 2016/12/18(日) 23:05:58 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2792-b704bee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する