「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

片栗

カタクリ (ユリ科カタクリ属)

杉林でミヤマカタバミを撮っていると隣の樹木公園のカタクリが満開でした。
最近のデジカメにはバリアングル液晶が付いているらしいが、私のデジカメには付いていない。
昔は、小さな花の中を覗くときはアングルファインダーという潜望鏡を取り付けていましたが、
最近は面倒なので、花を上へ向けて撮るか、崖下から撮るようにしています。
群生地で寝っ転がっているカメラマンを見て、己が姿を見ているようでとっても気分が悪くなりました。
恥ずかしくて、別の場所で撮ってきました。

カタクリ 1701


カタクリ 1702


カタクリ 1703


カタクリ 1704


カタクリ 1705


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/04/16(日) 21:38:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<岐阜蝶の産卵 | ホーム | さくら (6)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2816-578922e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する