「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

越の小貝母

コシノコバイモ (ユリ科バイモ属)

毎年生えてくる林道脇の崖を目を皿にして探して、ようやく二株見つけました。
他の場所にも生えていないかと探して見ても見つからないので、元の生えていた場所に戻ると、もう見つけられない。
葉も花も緑色なのでとても見つけづらい植物です。
無骨な花ですが、そこが可愛いです。
花の中を撮るのに、花弁の内側にくっ付いていたゴミを取ろうとしたらクモでした。

コシノコバイモ 1701


コシノコバイモ 1702


コシノコバイモ 1703


コシノコバイモ 1704

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/04/20(木) 22:08:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<猩々袴 | ホーム | 深山片喰>>

コメント

名も知らぬような

めだたない花でも 大きくしてもらうと その作りはとても
凝っていますね。創造の神は センスが すごすぎるです。 
ねがわくば いつの日か 実物に お目にかかれますように。
  1. 2017/04/21(金) 21:05:42 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名も知らぬような

小紋 さん
こんばんは。

カラフルでもなく、美形でもない花ですが愛おしい花ですね。
同情しているのかも知れませんv-12
すべては種族保存の法則にかなうように作られているのでしょうが、
地味ですね~v-8
  1. 2017/04/22(土) 00:13:03 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2819-a4678d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する