「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

浦島草と蝮草

ウラシマソウ (サトイモ科テンナンショウ属)
マムシグサ (サトイモ科テンナンショウ属)

ウラシマソウは我が家の裏に咲いています。
サトイモ科テンナンショウ属は雌雄異株ですが、若いころは雄性ですが栄養状態がよい環境では雌性に変わるそうです。
我が家のウラシマソウは栄養不足のせいか、いつまでたってもオスのままで実が付いたことはありません。
今年もデジカメを花の中に入れて肉穂花序を撮ってみましたが、やはりオスの様でした。

ウラシマソウ 1701


ウラシマソウ 1702


ウラシマソウ 1703


マムシグサ 1701


マムシグサ 1702


マムシグサ 1703

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/05/22(月) 22:47:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<Windows 10 夜間モード | ホーム | でか山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2836-c253d698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する