「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

ふるやのもり

「ふるやのもり」とは世の中で一番怖いものです。
漢字で書くと「古家の漏り」でしょうか?

年金生活者の老々介護中に「古家の漏り」はとても恐ろしいことです。
「オジ~サン布団が濡れて冷たいよ~」
「おいおい、さっきパンパースを替えたところじゃないか~」
「おむつじゃないよ~、天井から雨漏りが布団の上に落ちるんですよ~」
「部屋中に雨受けの衣装ケースを敷き詰めてあるのに、布団の上にも置くんかいな~、重たいぞ~」
てなことにならないように隠居中の老人が2か月も屋根の上で防水テープを貼っています。
♪まいにちまいにち ぼくらはてっぱんの~ うえでやかれて いやんなっちゃうよ~
貼った防水テープの長さは150mにもなりました。
老人が屋根に上がっているので、近所の人が心配して「気を付けでくださいね~」と声を掛けてくださいます。
うちのBA3は「保険を掛けてあるから大丈夫です」と答えております。

↓我が家の為にホームセンターに売っている100mm幅の防水テープ。
ブチル全天テープ 1701

↓長さ20mのネバネバのブチルゴムのテープを8本も使いました。
ブチル全天テープ 1702

↓ブチルテープを真ん中で折り曲げ、錆びている鋼板の折り目部分の内側へ折り込んで接着します。
屋根の防水 1701

↓ブチルゴムで防水しているのでペイントは必要ないのですが、屋根が白いのは見っともないのでテープ表面の補強を兼ねて錆止めペイントしました。
屋根の防水 1702

↓錆止めペイントが赤いのは見っともないので黒いペイントを上塗りしました。こういう面が大小8カ所もある上、日中は暑いので午後気温が下がってからの作業で2か月も掛った訳です。
屋根の防水 1703

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2017/07/03(月) 22:02:36|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<丘虎の尾 (1) | ホーム | 半夏生>>

コメント

うひゃぁ~~

電気屋さんかと思ったら屋根の防水工事までやっちまったぁ~~
ウヒャァ~です。
  1. 2017/07/04(火) 20:59:29 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

そちらはすごい大雨のようですが 大丈夫でしょうか・・・
こちらも雨が降ってきましたけど・・・
屋根を直されておかれてよかったですね。
でも くれぐれも屋根に上られる時はお気をつけくださいね。
  1. 2017/07/04(火) 21:07:01 |
  2. URL |
  3. fairy ring #-
  4. [ 編集 ]

kaach さん
こんばんは。

>電気屋?
私、電気とか電子とか見えないものは直せませんv-8

昔はタライとかバケツで雨漏りをしのいでおりましたが、
最近の集中豪雨ではすぐにあふれてしまいますので、大型の衣装ケースを使っておりますv-8
衣装ケースのやり方は、文科省や地方自治体から見放された檀家の少ない古刹で見かけたものです。

今回は10年後に老々介護になった場合を想定しての予防措置でございますv-8
  1. 2017/07/04(火) 23:03:30 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

最近の豪雨はすごいですね~。
常に記録を更新しておりますv-12

雨漏りがするから屋根を直している訳ではなく、錆が出ているので予防措置を行っている訳で、楽しいDIY三昧です。
もちろん、生命保険にも加入しておりますし、ヘルメットや安全帯も装着しております。
BA3は「死んでも死亡届は出しません、年金が欲しいので」と申しておりますv-12
  1. 2017/07/04(火) 23:14:25 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2863-bd380702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する