「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

NCR 2114 塗装

4月の下旬にNCR 2114 クラシック風電子レジスターのカタログ付きが、ヤフオクに出品されていたので落札しました。
このレジスターは何台も持っているので、なるべく買わない様にしているのですが、分解されて直らないからと捨てられるのが忍びなくて、ついつい買ってしまいました。
キャビネットはアルミ鋳物にラッカー塗料を塗って真鍮に似せてあるのですが、多湿の日本では自動車のアルミホイールのようにミミズが這ったような錆が出てきます。
前回は塗装を全てやり直した上に、ウレタン塗装しましたが、そんな面倒なことがそう簡単に出来るわけでもないことから、今回は既存のアクリル塗装の上にウレタン塗装をしました。
塗装が十分に乾いたて、組み立てる頃に、ボロ屋の屋根の塗装をしないと梅雨になってしまうことに気づきました。
屋根のメンテナンスは2ケ月かかって完成しましたので、自分へのご褒美にアンティークなレジスターを買いました。
その骨董レジスターを置く場所を確保する為に、分解して放置してあったNCR2114を緊急に組み立てることになりました。

↓右が先日買った National Cash Register Class 1000 ,左が前回塗装をやり直したNCR2114で左端は数年前に買ったNCR2114です
National Cash Register Class 1000  1701

↓風のない日に屋外で塗装です。中性洗剤で洗って、ミッチャクロンで下地を付けて、2液ウレタン塗料を吹き付けました。
キャビネットの塗装 1701
キャビネットの塗装 1702
キャビネットの塗装 1703

↓表示器のガラス板は内側に黒色の塗料が塗られていましたが、ガラスと塗料との接着不良となって所々剥がれているので、再塗装しました。ここでもミッチャクロンで下地を作ってガラスと塗料の接着を強化しています。
表示器ガラスの塗装 1701

↓キャビネットのネジは寸法の合わないドライバーで回したらしく、傷ができていますのでネジの頭を修正しました。
キャビネット用のネジを研磨 1701


テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2017/08/09(水) 22:08:17|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NCR 2114 PCB | ホーム | 蓮根の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2878-c8688311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する