「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

檜扇

ヒオウギ (アヤメ科アヤメ属)

葉の形が檜扇に似ているからヒオウギと名付けられていますが、実は真黒なことから濡ば玉(ヌバダマ)といわれています。
花は色形ともにスカシユリに似ています。

ヒオウギ 1701


ヒオウギ 1702


ヒオウギ 1703


ヒオウギ 1704


ヒオウギ 1705


ヒオウギ 1706

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/08/28(月) 22:16:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<狐の剃刀 | ホーム | 窓鋸 (その3 完成)>>

コメント

こんばんは!

トップのお写真 きれいですね~!
ヒオウギの花 いつも見損なっています~
射干玉は時々見かけるのですけどね~
もう緑の果実ができているのですね。
なかなか見つからないのです。
果実を見つけておいて 来年は花! というパターンにはしているのですけどね。
探し方が悪いのでしょうね。反省!
  1. 2017/08/29(火) 21:04:10 |
  2. URL |
  3. pole pole #-
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

写真の檜扇は私が管理している雑草園に毎年8月に咲いているのです。
っていうかお隣の家との間にある、水が流れない用水の脇に雑草を植えているのですv-12
探さなくてもよい花なので有難味が分かりませんv-8
花はそろそろ終わって、射干玉が待ち遠しいですね。
  1. 2017/08/29(火) 22:50:22 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2893-9038f959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する