FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

黄烏瓜

キカラスウリ (ウリ科カラスウリ属)

黄烏瓜から採れる澱粉がアセモの薬となる天花粉(ベビーパウダー)だってこと知っていました?
キカラスウリ01


素麺のような細い花びらがどのように収納されているのかが知りたくて開花の様子を観察してみました。
上の写真は早朝に撮ったものですが、左下に2個見えるのが蕾です。
日中の蕾は閉じたままですが、下の写真のように夕方の7時頃から徐々に開き始めます。
キカラスウリ02


30分もすると、この位開きます。
キカラスウリ03


1時間でほぼ開花しました。
キカラスウリ04


黄烏瓜は雌雄異株(シユウイシュ)で、上の写真の花は雄株の雄花です。
雄株は多く見られますが雌株は少なくなかなか見つけられませんでした。
下の写真が雌株の雌花です。
キカラスウリ05



雌花には小さな丸い実が付いています。
キカラスウリ06

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2006/08/16(水) 21:22:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<小水葱 | ホーム | 水稲>>

コメント

すごい観察力と忍耐力ですね。
植物って面白く、ストーリーが色々あり1年中楽しめます。
子供の夏休み研究に使って良い?(笑)
  1. 2006/08/16(水) 23:22:19 |
  2. URL |
  3. なう゛ぃ #-
  4. [ 編集 ]

残暑お見舞い申し上げます。

なう゛ぃサン
残暑お見舞い申し上げます。
暑いですね~。
早朝から汗ダクダクの毎日で、雑草の撮影も忍耐ですね。
それでも、CCZのコスモス畑はもう見ごろになっていますから、秋はもうすぐなのかなって感じですね。
  1. 2006/08/17(木) 09:14:52 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

おるごどんさん、おはようございます。
とてもわかりやすいお写真、どうもありがとうございます。
閉じたままの状態だったら、花と分からなかったかもしれません。

ベビーパウダーに使われているのですね。
成分も、花開く時間も、異株のことも・・・とても勉強になりました。
  1. 2006/08/20(日) 06:21:00 |
  2. URL |
  3. ひらぽん #mmVObwro
  4. [ 編集 ]

残暑お見舞い申し上げます。

ひらぽんサン
残暑お見舞い申し上げます。
ひとつの花を撮ると次から次へと疑問が湧いてきて困ったものです。
何事も「適当に」ということが出来ない性分なんですかね。
おしべとめしべの研究は人類普遍の法則を探究することに通じるのでは?
ナンチャッテ。
  1. 2006/08/20(日) 10:30:01 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/290-18c90de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する