FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

炭焼き

レトロ趣味の蕎麦屋で蕎麦ができる間に大福帳を見ていたら、木炭の買い入れが書かれていました。
昭和18年に犀川木炭組合からの買掛です。
木炭の種類と等級が単価・重量・合計金額で書かれています。

↓大福帳とは顧客管理や売上管理、買掛管理の帳簿です。信楽焼のタヌキが腰に付けている「通い帳」です
炭焼き 1701


↓表題は供出木炭 犀川組合でしょうか? 金沢市東部の犀川上流で焼かれたものでしょう。
 楢、黒、等外となっています。黒は黒炭で楢は白炭なのでしょう。楢が黒より安くなっていますが、戦時にウナギや焼き鳥を焼く白炭の需要もあったようです。
炭焼き 1702


↓白山ろく民俗資料館で炭焼きを調べてきました。
炭焼き 1703


↓木炭は1俵17キログラム、女性で4俵男性で7俵担いだそうです。雨の日は炭が濡れないようにゴザ掛けのセイタで運んだようです。
炭焼き 1704


↓8俵だと138kgです。
炭焼き 1705


↓どっこいしょ! 7俵+お弁当で30貫。
炭焼き 1706


↓一休みするときにセイタの下にいれる杖も強靭です。立ったまま休憩するのです。
炭焼き 1707

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/05(火) 22:13:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<姫林檎 | ホーム | 小春日和>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2942-4be5b292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する